MXR Custom Badass ’78 Distortion レビュー

1799207_10201804531861122_1415533373_o.jpg
 

MXRのディストーション。カラっと乾いた明るい音に惹かれて購入。メーカー公称では”78年に登場したアンプのようなオールドスクールな歪み”云々とある。何のことかと購入時にショップのスタッフに訊いたが、スタッフは調べもせず「さあ…(分からない)」と答えた。そのショップにはそれ以来行っていない。Music Land 某K 渋谷店だ。

1978、明るい音っつったらブラウンサウンドでしょ。ヴァンヘイレンの1stアルバムがリリースされた年じゃん。
YoutubeでWampler Pinacleと比較されたりしてるよ。     

筐体のキャンディレッドも美しく、非常に所有欲を満たしてくれる好デザイン。歪み方が変わるスイッチも男心をくすぐったが、この頃はディストーションのうまい使い方が分からなかっため、使いこなせず売却。もう一度向き合いたい逸品。