Fender Jazz Bassのフィンガーランプを作りました。




このFender Jazz Bass、ピックアップのボビンがでこぼこに飛び出しているのでピックアップの上に指を置いて弾くと指先が切れそうになります。

でも右手親指をどうしても固定したかったのでTuneの時にチャレンジしたフィンガーランプをもう一度作ってみました。今回は大成功。使い心地も良くなりました。





高さ9mmのパドゥクとウォルナットを接着し、整形します。指板にはRがついているし、1弦に対して4弦はクリアランスを広くとる必要があるので全体的にRをつけました。細かな計測などはせず、弾いては削り、弾いては削りの繰り返しで程よい形に。





少し高さが欲しかったので、ハンズで買った0.5mmの板を裏に貼りました。たった0.5mmですが、弦とフィンガーランプの間が狭まったことを指先がはっきりと感じます。







ピックガードが当たる部分は精密ノコで約3mm切り落としました。





3Mの両面テープで貼り付けて完成。最高!